ワンコ日和

マルチーズ・りょうたろうとの日々を綴ります。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP京都 ≫ 鳥羽の藤

鳥羽の藤





26日に一般公開されている藤を見に行ってきました。

お散歩帰りのりょうちゃんとバッタリ。

P1020368.jpg 
一緒に行く気でいますが中には入れませんよ。

P1020367 (640x480) 
あちゃ~の顔です。


P1020364 (640x480) 

デジブックにしてみました。

上の写真クリックしてね。









にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村



ポチッと
お願いしま~す。

 

 

スポンサーサイト

Comment

編集
おはよ~ございます(^-^@

凄い 藤ですね~京都の藤ってなんか雅な感じがします。
じっくり堪能させて 戴きました。

ありがとう ございます__)m

大分の西寒田神社の藤は
こんなに 沢山でないけど 数百年の藤の木が
花が 長いのだと2メートル近く
垂れさがって 咲きます。綺麗でした。

岡山の藤公園?日本中の有名な藤が植わってる中に
西寒田神社の藤もありました。

藤って言うと思い出します。
2014年04月28日(Mon) 11:45
こんにちは
編集
きれーーーい
蜂が留まってるね

鳥羽まで行ったのね

今年の神戸でも宝飾展の後
伊勢と鳥羽に行く予定です
2014年04月28日(Mon) 12:28
編集
こんにちは。
凄い藤の花ですね^☆^
なんと~120mもの藤棚ですか~♪
りょうちゃんは、入れないですか~シクシク
2014年04月28日(Mon) 13:11
こんにちは。
編集
見事な藤の花ですね。
藤も薄紫だけじゃなくて、いろいろな色がありますよね。
で、藤もキレイだけど、芝桜もキレイですねー。
週末の連休は藤の花を見に行こうかなー。
でも、藤の花って蜂が集まってくるんですよね…。
2014年04月28日(Mon) 13:37
こんにちは~
編集
おぉぉ☆ 見事ですね~ 藤棚!
藤の花の優しい紫色、好きですわ~
2014年04月28日(Mon) 13:38
120m!?
編集
藤棚が、120m!?
みごとでしょうねぇ~。
実際に見に行ってみたいです。
でも、写真で見れて、よかったです。
ラッキー地方にも、藤で有名なところがありますね。
ラッキーパパは、亀戸水神しか知りませんが‥‥
すごい人なんですよね。
なので、写真のほうが楽かな?(笑)
2014年04月28日(Mon) 13:53
素晴らしい藤を堪能されましたネ
編集
こんにちは♪ 鳥羽水環境保全センターの藤をご覧になりにいかれたののですネ(^_-)
濃淡色々な紫色と真っ白な物やピンクがかっているの藤など数にしたら何百株も植えられているのでしょうネ~
どれもこれも素晴らしいですわ~\(^_^)/
ただ残念な事に良君はNGなのですネ~(>_<)

丁度芝桜もシーズンで地面はピンクや赤白で飾られ素敵ですのネ!
ただ躑躅は未だ少し早かった様ですのネ!

私も何処かへい行きたいのですが、シルキーがNGでは入れないため、お留守番をさせてまで行くのは可愛そうだと思い結局何処へも行かれませんのよ~(^_^;)
2014年04月28日(Mon) 14:06
編集
こんにちは♪
一般公開された、鳥羽の藤を見に行かれたのですね♪
立派な藤が沢山あって、とても見事ですね♪
藤の下のお花は芝桜ですか?
つつじや色々なお花も咲いていて、素晴らしい所ですね♪
でも、ワンちゃんは入れなかったのですね(泣)。

『ポチッ』×3
2014年04月28日(Mon) 15:37
編集
これはこれは立派なふじですね
うちのほうでは去年咲かず、今年はお花ちいさめでしょぼかったです
こんなフジなら見とれてしまいますね
2014年04月28日(Mon) 21:12
編集
これだけ 立派なフジだと さすがにクマンバチが沢山やって来てたことでしょう。
あっ、やっぱりいましたね。
綺麗なクマンバチが しっかり撮れていますね。
2014年04月28日(Mon) 22:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

いらっしゃいませ♪
☆☆☆
現在の閲覧者数:
プロフィール

ひっきー

Author:ひっきー
りょうたろう
2008年8月8日生
ARTIST OF PIGMI WOODPECKER JP
神戸生まれの京都育ち
3男坊の末っ子
マルチーズなのに6キロあります。
デブチーズです。

フリーエリア

 

 

2掲示板.jpg

 

犬のお洋服ならiDog
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ